青松書院ウェブ担当の日記

青松書院で刊行する本の最新情報と、投稿生活について綴ります。

2016-12-23-Fri-21:50

新沖縄文学賞に梓弓さん

今日は嬉しいお知らせです。

第42回新沖縄文学賞を、門下生の梓弓さんが受賞されました。

おめでとうございます!

新沖縄文学賞←リンクをはっておきます。
スポンサーサイト
2016-10-12-Wed-17:25

時代考証ムック

本日発売の『別冊宝島』の時代考証を、若桜木先生が行っています。

とても面白そうです。よろしくお願いします。
securedownload_201610121723172c2.jpg
2016-09-12-Mon-10:05

若桜木虔、20歳の作品

Img_6079.jpg

昨日、青松書院の新刊が届きました。

『ジュディス/タイムトラベル3501』です。

『ジュディス』は若桜木先生が20歳の時に書かれた、SF小説です。原本を拝見する機会があったのですが、なかなかの年代物でした。

時を経て、こんなに素敵な表紙ができて、青松書院の新刊になるなんて、ちょっと感動です。

私はSFはアシモフぐらいしか知らないのですが、とても面白く拝読しました。

皆さまの元に届くまで、もうすぐです。

私の個人的な問題も、そろそろ副作用が収まって来る時期です(まだ酷いものですが)。

秋になり、苦しかった夏を忘れ、いつも通りの日々に早く戻したいものです。
2016-07-14-Thu-13:24

新刊のご案内です

若桜木虔の新刊、入荷しました。

タイトルは、長いですよー。

『中伊豆・黄金崎 紅葉狩の殺人 空中密室・水中密室 W殺人の謎』
image015.jpg

サイトでも購入できるように、カートを設置いたしました。

是非とも購入をご検討ください。
2016-05-01-Sun-16:20

賞ふたつ途中経過

第11回小説現代長編新人賞の二次通過者まで、第62回江戸川乱歩賞の一次、二次、三時通過者が発表されました。

まず若桜木門下生の小説現代長編新人賞選考状況ですが、凄いことになっています!

第一次通過者は
『幼馴染みの卒業』 穐田秋久
『ギャンブラーの挽歌』 柏木哲也
『南の御子』 保弘一郎
『喰らう山』 能野理央
『元禄釣武士譚』 能野理央
『闇の海峡』 日賀佐和文

第二次通過者は
『外科医の憂鬱』 阿浦みなみ
『鶴崎城誄歌』 赤神諒
『縮緬織見参。お家騒動に非ず。』 飯島健
『お師匠様、整いました!』 泉ゆたか
『寝返り大名』 神尾水無子
『甦れ! 源内』春日埜樂
『もう一度だけ、振り返る』 槇葉二樹
『ヴィーナスの林檎』 有斗美暁生

今後の展開が楽しみですね!

第62回江戸川乱歩賞でも、門下生は頑張りました。

第一次通過者は
『座敷鷹』 伊達虔
『巨悪が凍える朝』 矢吹哲也
『いじめ対策兵法指南』 高桐游
『腹の中』 遠野有人

第二次通過者は
『インドシナ』 鍋谷督成
HOME NEXT