FC2ブログ

元・出版社ウェブ担当の日記

元出版部ウェブ担当にして、乳癌患者の日記です。

人形の呪い

0 Comments
橘亜月
ガラスの目をした、球体関節人形って、けっこう、怖い話の主役になりますよね。

今日読んだホラー漫画も、その手のやつでした。

私はディープな人形オタクなんですよ。部屋の中には、球体関節人形、ごろごろいます。(えっ……!て感じなんだろうなぁ……)

人形ブログも2つやってますし、私にとって人形って、大切な宝物であり、友達です。

私が死ぬときは、棺桶の中に大事にしている小さな人形を入れてもらうよう、家族に頼んでいるくらいですもん。なんで皆、人形を怖がるかなぁ……。

ま、わからないわけでもないんです。人形って大事にしないと、たたられるというか、呪われるって話も聞くじゃないですか。ずうっと大事にしている自信なんてないわけで、いつか放っておいて、捨てちゃった人形から呪われるなんて顛末になることを怖がっているんですかねー。

でもね、古くて放っておかれる人形ってけっこういるんです。

今、世界的に大人気のブライス人形ってのがあるんですが、この子は1972年にアメリカで発売されたものの人気が出ないで、すぐに製造中止になったんです。それが2000年に日本のパルコのCMで人気が出て、日本の人形メーカーから新たに発売されて現在にいたります。

で、発売当時の古いブライスが、ビンテージブライスとして、ものすごい高値で取引されているんですよ。遊ばれていたものより、箱に入ったままの状態がよかったものがもちろん価値が高いです。でもそれって、ずうっと放っておかれたってことでしょ?

人形って遊ばれてなんぼだと思うけれど、「こんにちは! 私が高価なビンテージブライスよ!」と有名人形ブロガーのサイトなんかに写真が載る子は、ずーっと日陰の道を歩いていた子なんです。その子に呪われたりします?

子供たちに買い与えたリカちゃん人形が、髪を切られ、裸にされ、ボロボロにされ、挙句捨てられた、なんてことは当たり前のように起きています。今でこそ、ビンテージのリカちゃんがいるけれど、ほとんどのリカちゃんは、産業廃棄物になりました。でも、リカちゃんが子供を恨んだなんてこと、ないでしょ?

人形はペットと違って、大人しいものです。食事も要らないし、汗をかかないから毎日着替えなくてもいい。きれいに飾って、「うん、今日も可愛い♡」なんて言ってればいいんです。

むしろ、うちのブログの主役の風子なんか、毎日撮影でヘトヘトで、「早く引退したい……」なんて思ってるんじゃないのかなぁ。
スポンサーサイト

63歳のヒデキと20歳のヒデキ

0 Comments
橘亜月
私はけっこう凝り性で、一度夢中になると、とことんはまってしまうのです。

今、私がはまっているのは、西城秀樹です。

なんで? って自分でも思いますよ。亡くなるまで、全く興味がなかったんですもん。

YouTubeで偶然目にした、19歳当時のヒデキがあまりにカッコよくて、「なんで昔、こんな人がいたの??」と、若いヒデキに夢中になってしまったのですよね。

だから私にとってヒデキとは、20代のヒデキです。

姉が不思議がってたんです。どこがそんなにいいの??

姉のヒデキは、63歳なんです。身体が不自由な中、活動していた頃しか知らないんです。

同じ人なのに、同じイメージを頭に浮かべていないので、話がチグハグなんです。

姉は闘病中の話を仕入れてきてよく聞かせてくれるのですが、私が知りたいのは、王子様のように美しかった、20歳のヒデキ。

でも、姉も全然興味がなかったわけでもなかったわけでもなく。

45歳当時、独身最後の写真集というのが、最近、再発売されて手に入れたのですが、姉に

「ヒデキの写真集買ったけど、見る?」

と言ったら、

「若い頃の??」

違うんだと言ったら、「なんでー! 若い頃の写真集、発売して欲しいよねー」

若いヒデキが夢のように美しかった事実は知っていたようで。

ただ、30代のヒデキも、45歳のヒデキも、また違った魅力があるんですよ。アツキも歳をとりました。

そんなわけで、ヒデキの写真集、見まくっているので、早くも傷みがち。

永久保存版にもう1冊かうかなぁ。

こういうのを、どっぷり、というんです。

ポケモン並みに、ガラリと印象が変わる。

私にとってヒデキとは、20歳が第一形態、80年代の30代が第二形態、最終形態が45歳ってところです。

私は古いハリウッド映画が大好きなのですが、ちょっと似てます。

映画を見ている間、俳優はその若い年齢のままなんです。YouTubeも似てますね。

くるくる

0 Comments
橘亜月
2年前、抗がん剤治療のため、髪が全部抜けた以前は、ストレートヘアとまではいかなくても、けっこう真っ直ぐな髪でした。

治療を終えたら、また髪が生えてくる、と医師から言われていたんで、深刻に考えていなかったのですが、生えてきた髪は。

くるくるのカーリーヘアでした。

長年、自分の顔だけと髪と付き合ってきて、どんなヘアスタイルが似合うかわかっていたわけです。

でも今は、何が似合うかさっぱりわかりません。

ショートが似合うのか。伸ばし続けて似合うものか。

2年経ち、どんどん伸ばしていますが、髪はくるくる巻き上がり、なかなか伸びてくれません。

鏡の中の自分に未だに違和感を感じながら、日々を過ごしています。

父が座った途端に

0 Comments
橘亜月
私の両親は、2人で仲良く1つのパソコンを使用しています。私が使用しているパソコンより新しいのですが、これがまた、よく調子が悪くなるんです。

機械のご機嫌なんて人間さまにはわからないもので、父が主張する、

「何もやってない」

を疑問視しているわけではありません。

今も少々調子が悪く、私が駆り出されているわけですが。

今回はちょっと、手こずっています。リカバリーは避けたいなあ。

Windows10の無償アップグレードの時に、Windows8.1から10にしてるんですよ。

8.1の時代はほぼなくて、2人ともWindows10の恩恵をバッチリ受けています。

使い勝手が変わったら、またトラブルが起きるかも。私も8.1の使い方なんて忘れてしまったものなぁ。

とりあえずバックアップをとってなかったので、「そこは基本でしょ!」と注意したら、また、ブツブツ。

パソコンの具合より、人間関係のストレスのほうが大きいんです。

ドキドキ

0 Comments
橘亜月
私は電話が苦手です。できれば、世の中の申し送り全てをメールと添付ファイルにして欲しいものです。

最近また、新しい仕事を始めようとしています。

私がする仕事は、ほとんどがネット上ですることなので、スカイプによるレクチャーが多いです。

今日も一件、入っているんです。あと約一時間半後にスカイプの電話がかかってきます。

もー、ドキドキです。何も手につかないんですから! 前回のお仕事の説明は、複数チャットだったので、ひっそりと静か~に聞いていたんですが、今回は、一対一なんです。

あー、緊張する~!

仕事もうまくやって、少しでもお役に立ちたいけど、研修期間中は、ポカばかりやらかすんだろうなぁ。

少しでも力になれればと立候補した仕事なのですが、「スカイプでレクチャーがあります」と教えられた途端に、

ウァー、立候補しなければよかったぁ!

と大後悔しています。

頑張れ、私! なんとかなるって!